BLOG POP MATOME

人気・話題のブログ、まとめて読むならここから。

*

「雇用統計」が話題のニュース・ブログ・人気記事まとめ

   

雇用統計の関連語:9月 発表 米雇用統計 動き 買い 相場 米 売り 予想 利上げ

米国雇用統計8月分発表。米利上げはいかに。 – Dac – peicnb
米労働省は4日に8月分の雇用統計を発表。8月は相場が大幅な変調をきたしており、今回の雇用統計発表データはアメリカ利上げが当初の9月に実施できるかどうかを決定づける大きな要素とみられていたため、多くの市場関係者がその数字 …

米8月雇用統計、NFP鈍化も失業率が低下し月利上げ観測強まる
米8月雇用統計・非農業部門就労者数(NFP)は前月比17.万人増と、市場予想の22.万人増を下回った。前月の24.5万人増(21.5万人増から上方修正)には届かず。5ヵ月ぶりの低水準。2ヵ月分の修正幅は、4.4万人増だった。6−8月期 …

7月雇用統計受けても一段のドル高とならないのはなぜ?!
7月雇用統計受けても一段のドル高とならないのはなぜ?! 先週末の動き、なんかいろいろ私の想定と違う~ まず、6日木曜のポンドの動き。 ポンド高になると思ってロングしてたんだけどね・・・ ネガティブサプライズでした、BOE。

月4日(金)21時0分 米国・雇用統計発表前後のご注意|FX …
お客様各位. 平素より上田ハーローFXをご利用いただき、誠に有難う御座います。 2015年月4日(金)日本時間 21時0分に、米国雇用統計の発表が予定されています。米国の雇用統計(非農業部門雇用者数、失業率など)は月に一度の …

今週の見どころ 米国雇用統計他 | FX初心者入門|みんなの外為
先行する新規失業保険申請件数は安定推移を続けているため、現状では大崩れは想定しにくい状態ですが、前回は製造業関連が足を引っ張っていたこともあり、ISM製造業景況指数の雇用指数や、前哨戦となるADP雇用統計により、市場の …

雇用統計は決定打にならず、結局FOMC待ち – セントラル …
先週末の雇用統計は決め手にならずに、利上げの思惑は、結局来週のFOMC待ちとなりました。 今週はもみあいになるでしょう。ただし、東京金は、NY金以上に、上下に振れる展開になると思われます。 現在は、リスクオン、リスクオフの動き …

ユーロ下落、今宵は米国雇用統計(/4) – みんなの外為
内訳の雇用指数は若干の低下となり、雇用統計への期待を押し上げる材料とはなりませんでした。欧州時間に発表された英国のサービス業PMIは市場予想を下回る弱い結果となったことも重しとなり、ポンドは上値も重い推移となっています。

来週の焦点、米 雇用統計、短観、黒田総裁・イエレン議長 …
来週の焦点、米 雇用統計、短観、黒田総裁・イエレン議長あいさつ、東芝株主総会、半期末取引」28(月)黒田日銀総裁あいさつ 香港休場(中秋節) 米 個人所得 個人支出 PCEデフレーター 中.

 - 未分類